子どもの会話に要注意

お子さんをお持ちの方は分かられるかと思いますが

子どもたちの会話って本当におもしろいですよね


サクラキッズたちも然り。


2才前後のベビーあがりのガールズたちは一生懸命覚えたての言葉を

自分らしく表現します。

何か発するだけで「しゃべってるぅぅぅー!!!」と

愛らしくてたまりません。


6才のボーイズたちは大人顔負け。

時に強い言葉を使ったり優しい言葉で年下の子を誘導したり。

このくらいになると言葉というより発想がおもしろくなってきますよね


5才同士の少しお兄さんお姉さんに足を突っ込みだしたくらいの世代になると

言葉のボキャブラリーも増え…

るのは構いませんが

聞き捨てならなかった名物5才コンビの会話


「ねえホテル行こうよ」

「うん、いいよ」



ブホッ!!!

と吹き出した親たち。


ホテル=遠くにお出かけ

ホテル=楽しいお泊まり


な発想だと理解できても

親心としてはまだせめてあと12年ほど待って欲しいところです←


無理かな

無理でしょうね


メリークリスマス

SAKURAKI no ie

毎日頑張るママやパパたちに思いっきりくつろいでほしい そんな想いから ママやパパ目線の 保育園レストラン作りました

0コメント

  • 1000 / 1000