芸能事務所

子どもさんと会う機会の多い私たち


スタッフの子に

「この子は芸能界でやっていけるんじゃないか」って子がいます

(やだもう、何目線でしょうね、私たちったら。)


それは必ずしもルックスではなく

愛嬌だったり表情だったり

大人を虜にする子ども力だったりと

大人の勝手な理由があります

(そんなことを考えて仕事してるわけでも お子さんをそういう目で見ているわけでもございません、悪しからず♡)


シャチョー、人の可能性を見つけるのが得意。

社員も、職種の枠をはずして

「この子はこれが適してるんじゃないか」

って新しい道に挑戦させたりしてます


最近は 可愛い子は売り出したい願望が抑えられないようで。



芸能事務所しようかな

スカウト業しようかな


そんなたわ言を言うとります



スタッフの子ども Mちゃん(みんなを虜にする2歳児)に

「5・5でいいかな」って交渉していました


けっこう持ってくシャチョーです

稼いでもらう気です


だけど

色々なことを実行して来た彼女ですので

たわ言がいつか実現しそうでヒヤヒヤしてます

SAKURAKI no ie

毎日頑張るママやパパたちに思いっきりくつろいでほしい そんな想いから ママやパパ目線の 保育園レストラン作りました

0コメント

  • 1000 / 1000